地元民が伝授!名古屋の観光完璧ガイド

この記事はwondertripが配信しております。地元民が伝授!名古屋の観光完璧ガイド

名古屋観光の前に知っておこう!

名古屋観光の前に知っておこう!

名古屋への、また名古屋へ行ってからの交通手段や宿泊、お土産はどんなものが良いのかを案内します。

名古屋の観光ってなにをするの?

名古屋の観光ってなにをするの?

名古屋は名古屋駅前界隈は新しいビルが増え食事やショッピングが便利。名古屋城にも行っていただきたいです、季節によりいろんな景観が楽しめます。動植物園も広くて歩きごたえがあり楽しいですし、港区には水族館やテーマパークや食べるだけでなく作って楽しめる複合施設もできたのでファミリーで楽しめます。

名古屋の主要観光地へのアクセス手段は?

名古屋の主要観光地へのアクセス手段は?

他の地区から名古屋駅までは夜行バスも出てますが、JR東海の新幹線が一番手っ取り早い手段。名古屋駅からは名古屋鉄道や名古市営地下鉄が主で、その他にレゴランドがある港界隈へはあおなみ線(名古屋臨海高速鉄道)、また地下鉄終点の藤が丘から愛・地球博記念公園など東部地区へは愛知高速交通東部丘陵線(リニモ)もあり各方面へ行きやすいです。

1. ドニチエコきっぷ

名古屋市内をあちこち回るならば名古屋市営地下鉄と市バスの1日乗車券がお得。通常は地下鉄・市バス全線一日乗車券は850円、市バス一日乗車券は600円。土日と8日(名古屋市の市章が丸八だから)に限りドニチエコきっぷが販売され、地下鉄・市バス全線一日乗車券が600で購入できます。地下鉄は1乗車最低料金が200円、市バスは1乗車210円なので名古屋市内2~3か所以上行くならば確実にお得。またエコきっぷを対象の名古屋市の施設窓口で見せれば入場料がわずかではありますが割引になります。(詳しくは名古屋市交通局HP)

2. 名古屋観光ルートバス”メーグル”

月曜日と年末年始以外の日に運行している名古屋観光ルートバス”メーグル”は名古屋駅からノリタケの森~トヨタ産業技術記念館~名古屋城~徳川園~文化のみち~市政資料館~テレビ塔~栄を走っています。ドニチエコきっぷでの利用可能なのでちょうどこのエリアを回りたいときには便利。

3. あおなみ線

3. あおなみ線

名古屋駅から、レゴランドのある港区方面へ行くのにあおなみ線を利用します。あおなみ線(名古屋臨海高速鉄道)は少し高台を走るので眺めが良いです。あおなみ旅情という公式ソングもあります。

名古屋のグルメといえば?

やっぱり名古屋めし!でしょうかねぇ。ひつまぶしに鉄板ナポリタン、味噌カツ、味噌煮込みうどん、あんかけスパ、小倉トースト、手羽先など…。最近は人気のお店は名古屋以外の県外にも進出していることもあり、違う地域でも食べられる物もあるようですが、やはり発祥地で食べてみてください。そして名古屋めしとはちょっと違いますが、スイーツ好きな私としては名古屋発の名古屋でしか買えないスイーツなどもお勧めがあり、特にかわいくて人気なのが名古屋コーチン卵を使用したプリンのぴよりん。下記の「名古屋観光で買いたいお土産はこれ!」の中で記載します。
そして、駅前の人気のモールや話題のお店はとくに関東からのお客さんにはめずらしくはない知っているお店が多いかと思いますが、そういう東京から来たお店でも名古屋限定の名古屋でしか食べれないメニューのあるお店もあるのでそんなのを選んでみるとよいかも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする