3連休前のささやかな繁忙

連休前、金曜日、そして午後から雨の予報。

タクシー業界的にはわりと稼げる条件が揃ってますが、
同時に道路が混雑する鬱陶しい日でもあります。

AM8:00に出庫

細かいながらもよく繋がってAM11:00で約1万。
正午に黒指定の予約が入り、八事の火葬場から長久手市の斎場までの仕事。
その間1時間は仕事が出来ない為、早目の昼食。結果的にこれが5kとなる
調子良くできてる日にこういう仕事はブレーキになりますね…

午後は

東山動物園前~八事日赤

ここから雨。
無線で呼ばれ松坂屋南館前~徳川

大須本町通~下前津
上前津~ウェスティン名古屋キャッスル
裁判所前~笹島経由新幹線口 2.5k
錦通中ノ町~千成通
権現通~千成通
松坂屋本館前~名古屋駅桜通口
ミッドランドスクエア前~住友生命名古屋ビル
広小路呉服~八事半僧坊 約3k

傘替わりのご利用が増え、本数は増えども単価は上がらず。
夜に入っても低単価は続き・・・
夕方から青タンまでの最高は伝馬町~ヒルトンホテルまでの3k

青タンに入った途端、事故をした車両から班長要請。
ここで約1時間の事故対応。雨が降って視界も悪く交通量も多いとなれば、普段以上に気を遣って運転をしないといけないのですが・・・

気を取り直して仕事を再開すると住吉のインペリアルビル前でお客様。
行先は南区方面でなんとか最低限。
すぐさま錦に戻ると、錦のドンキホーテ前で女性のお客様。
一瞬「マジか・・・」となったものの、行先を訪ねると「前後駅」
助かった!と思ったのもつかの間、なんと下道指定で空港線からR1をひたすら豊明市まで。

30分かけてそろそろ到着、という段になって後ろの席からイビキが・・・
嫌な予感がして後ろを振り返るとやっぱり寝てる
しかも寝ゲロのおまけつき。

普段は怪しそう(寝そう吐きそう)なお客様には細心の注意を払って、
寝かさない吐かせない様にしてたのですが・・・

無念の試合終了でした。
もう何から何までツいてない一日でしたね

37回56k


Source: 名古屋のタクシーブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする