4月の星空 多良星空クラブより

こんばんは。
多良星空クラブの吉田さんからメールが届きました。
4月の多良の星空情報です。


こんにちは。多良星空クラブの吉田です。
大変遅くなりましたが、4月の星空情報メールです。
花粉なのか黄砂なのか、はたまたPM2.5の影響なのか、会社からおよそ6キロしか離れていない養老山が形もわからないほど霞む日がたくさんあります。そんな状態では星もあまり見えませんよね。もうしばらくは我慢の日々が続きそうです。
4月の星空です
上旬 火星と土星が近づいて見えます夜中の1時頃に東南東の地平線から姿を現し、明け方の南の空まで一緒に移動していきます。
3日 月と木星が近づいて見えます(昨日のことです)
8日 下弦の月(明け方南の空に見える半月)、月と火星、土星が接近
16日 新月
下旬 夕暮れ時の西の低空で金星とおうし座の「プレアデス星団」が接近します(夕方まだ明るいかもしれません)
23日 上弦の月(夕方南の空に見える半月)
30日 満月と木星が接近して見えます
惑星の様子です
木星 初旬は午後9時頃、月末には午後7時頃東南東の地平線から上ってきます。そろそろ観測しやすい時期になってきました。
火星 初旬は午前1時頃、月末は零時頃東南東の地平線から上ってきます。
土星 初旬は午前1時頃、月末は午後11時頃東南東の地平線から上ってきます。
金星 宵の明星です。毎日西の空で一番星として見えます。

Source: ふるさと日記 たらの芽(目)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする