6月の星空だより

今日も爽やかな一日になりそうですね。
「多良星空クラブ」代表の吉田敏さんから星空だよりの定期便が届きましたよ。

こんにちは。多良星空クラブの吉田です。
先月は更新を忘れ、2ヶ月振りの星空情報です。
そろそろ梅雨入りということで星見には向かない季節ですが、たまに晴れた日の夜中にはきれいな天の川も見える季節になってきました。
多良ふれあい天文台ではリアルタイムの星雲や星団をCCDカメラで撮影しながらパソコンの画面上に映し出す新しいスタイルの星空観察にも挑戦中です。
人間の目では感じにくい星雲の姿がCCDカメラを通すと見えてしまうなど、なかなかおもしろいです。
興味の有る方は一緒に観察しましょう。
6月の星空です
1日 月と土星が接近して見えます(22時頃東の地平線から上ってきます)
3日 月と火星が接近して見えます(23時頃東の地平線から上ってきます)
7日 下弦の月(明け方南の空に見える半月)
14日 新月
16日 夕暮れ時の西の空で細い月と金星が近づいて見えます 星空観察会
20日 上弦の月(夕方南の空に見える半月)
21日 夏至
24日 月と木星が接近して見えます
28日 満月と土星が近づいて見えます
惑星の様子です
木星 宵の頃は南東に、夜半には南の空で明るく見えます
土星 木星より少し東の方に少し黄色く光っています
金星 宵の口西の空で明るく輝いています
火星 夜半過ぎに南東の空で赤く光っています7月末に地球に最接近します

Source: ふるさと日記 たらの芽(目)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする