2019 年1月6日は部分日食

こんばんは。
2018年もあとわずかとなりました。
平成最後の大晦日ですね。
新しい元号はすでに決まっているのでしょうが、即位の日まで明らかにはなりませんよね。

さて、多良星空クラブの吉田さんから2019年1月星空だよりが届きました。
1月6日は部分日食だそうですよ。


こんばんは。多良星空クラブの吉田です。
今年一年お世話になりました。来年もよろしくお願いします。
来年は年始早々の1月6日の午前中に部分日食が起こります。直接太陽を見るのは危険ですので金環日食の際の日食グラスをお持ちの方はそれを使っていただいて観察してみてください。
1月の星空です
1日 初日の出
2日 明け方の東の空で細い月と金星が近づいて見えます
4日 しぶんぎ座流星群が極大の頃(ペルセウス座流星群、ふたご座流星群と並んで三大流星群のひとつです)
6日 部分日食 新月
14日 上弦の月(夕方南の空に見える半月)
19日 星空観察会
21日 満月
28日 下弦の月(明け方南の空に見える半月)
31日 明け方東の空で細い月を木星が近づいて見えます

それではみなさま、どうぞ、良いお年を!

Source: ふるさと日記 たらの芽(目)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする